社長挨拶

ヤクルトの創始者で医学博士の代田 稔は、病気にかかってから治療するのではなく、病気にかからないようにする「予防医学」を志し、京都帝国大学(現在の京都大学)で微生物研究の道に入りました。 そして乳酸菌が腸の中の悪い菌を抑えることを発見し、1930年、これをさらに強化培養することに世界で初めて成功しました。 

それが、「乳酸菌 シロタ株」です。 

それから、約90年経った今日では、世界39の国と地域で毎日4,000万本以上の乳製品が愛飲されています(日本を含めた2019年度3月末実績)。 

代田は「乳酸菌 シロタ株」が生きて腸内に到達し、腸内環境を整えることを発見しました。 これに加えて近年、「NK細胞」(免疫細胞)の活性を高めるのに役立つ、細菌やウイルスによる感染を防ぐ、発がんリスクを低減させるなど多くの有用性をもつことも明らかになってきています。 

「乳酸菌 シロタ株」がもつチカラを一人でも多くの人に役立てていただきたい。 私たちはこのことを使命として、名古屋市を中心に愛知県、岐阜県の一部のエリアの皆さまの健康で楽しい生活づくりのお手伝いを全力で行ってまいります。 


 2019年7月吉日

名古屋ヤクルト販売株式会社

代表取締役社長 山崎 武


      

オフィスでヤクルト
商品情報
キャンペーン情報
Yakult Beautiens
Yakult Beautiens エステサロン
健康教室
採用情報
地域への貢献
健康情報誌 ヘルシスト